panasonic

スマートフォンからご利用ください。
対応環境: iOS 9.0以上 / Android 4.4以上

聞く人のために、日本語をつくり直そう。

65歳以上の約半数※1に、「しぶや」と「ひびや」を聞き間違える傾向があります。 しかもこのような聞き間違えやすい言葉は、約150万組※2もあるのです。 聞く人のために、話す人にだってできることがある。 話し方や言葉を変えれば、聞く人にもっと優しくなれる。 そんな想いで三省堂と開発したのが、「聞き間違えない国語辞典」。 あらゆる聞き間違えやすい言葉とバリアフリーな話し方が、スマホでいつでも調べられます。

パナソニック補聴器から新しい提案です。

※1 一般社団法人 日本補聴器工業会の実施調査「Japan Trak2012」の結果を基にパナソニック補聴器(株)で算出
※2 三省堂「スーパー大辞林3.0」の総項目数のうち約25万語から、独自開発の人工知能で抽出した聞き間違えやすい言葉の組み合わせの数
「聞き間違えない話し方講座」はバリアフリーな話し方を社会に広める、パナソニックの新しい活動です。